01Salesforce_02Salesforce PG実践コース2018-09-12T13:58:23+00:00

Salesforce PG実践コース

コース基本情報
コース番号 SLFC-002
訓練期間 20日間
時間 9:00~18:00
受講料 540,000円
開催場所 茅場町教室
対象者
初めてSalesforceの機能を学習される方

Force.com の宣言的機能(クリックによる開発機能)を習得したいアプリケーション開発者

前提知識
以下のすべてを満たしている方
基本的なプログラミングができる方
データベースに関する知識を持っている方
コース概要
Force.com の「宣言的機能」によって、新しいオンデマンドアプリケーションを

Force.com プラットフォーム上に開発する方法を、実際の演習を行いながら習得します。

ToDo作業管理システム開発演習を交え、Salesforce開発者を目指したい方の為の実践コースです。

達成目標
Apex プログラミング言語の実装方法の習得
SOQL を使用した Salesforce 組織のデータのクエリ方法の習得
DML の実装方法の習得
Apex トリガを使用した Salesforce 組織に対するデータ操作方法の習得
Apex コードのテスト方法の習得
受発注管理システムの開発
学習内容
 1.Apex 言語の基本
 ●Apex 言語の基本
  データ型および変数
  プリミティブデータ型と変数
  コメント、大文字と小文字の区別、コレクション、ループ
  クラス、インターフェース、プロパティ
 ●Apex データ操作言語
  sObject とデータベース
  SOQL およびSOSL クエリ
  sObject リレーションのトラバースとクエリ
  SOQL for ループ
  トランザクションとしてのデータ操作の実行
  sObject コレクション
  動的Apex
  Apex セキュリティと共有
  カスタム設定
 ●Apex の呼び出し方法
  匿名ブロック
  トリガ
  非同期Apex
  Web サービス
  Apex メールサービス
  Visualforce クラス
  JavaScript を使用した Apex の呼び出し
 ●Apex トランザクションおよびガバナ制限
 ●Apex でのSalesforce 機能の使用
  アクション
  承認プロセス
  Chatter アンサーおよびアイデア
  Chatter in Apex
  トリガを使用した Chatter 非公開メッセージのモデレーション
  コミュニティ
  メール
  プラットフォームキャッシュ
  Salesforce ナレッジ
  インテグレーションおよびApexユーティリティ
2.Salesforce App Cloud業務別実例
 ●受発注管理システム
  ユーザインタフェースの設計と開発
  画面機能設計
  データベース設計
  受注入力画面項目、機能の設計、実装、テスト
  商品別出庫表一覧画面項目、機能の設計、実装、テスト
  在庫情報確認画面項目、機能の設計、実装、テスト
  顧客別受注月報画面項目、機能の設計、実装、テスト
  商品別受注月報画面項目、機能の設計、実装、テスト
  売掛登録画面項目、機能の設計、実装、テスト
  代金請求画面項目、機能の設計、実装、テスト
  入金登録画面項目、機能の設計、実装、テスト
  発注書作成画面項目、機能の設計、実装、テスト
  検品入庫画面項目、機能の設計、実装、テスト
  買掛登録画面項目、機能の設計、実装、テスト
  支払伝票作成画面項目、機能の設計、実装、テスト
  支払登録画面項目、機能の設計、実装、テスト
  結合テスト仕様書作成
  結合テスト実施